山口県下関の看護専門学校【ウエストジャパン看護専門学校】

学校生活

ウエストジャパンのイイところ

ウエストジャパン看護専門学校では、社会人経験者から子育て中の人まで幅広い学生が学んでいます。その中から各学年の在校生にウエストジャパンの魅力や自分の目標についてインタビューしました。

幅広い年齢の学生が看護師になりたいという同じ目標を持って学んでいます。学校行事も多くあり、上級生と交流できる機会もたくさんあります。先生方や先輩方も優しく、勉強のことや学生生活様々なことに関してもとても相談しやすい環境です。専門職業人としての基礎をこの3年間でしっかり学び、身に付けていきたいと思います。

 


1年生 橋本 麻菜美

社会人経てウエストジャパンへ入学した学生も多く、いろんな仲間と一緒に学び学校生活を送ることで、相手の立場で考え行動することが身についていきます。また、何かあれば気軽に先生方へ相談できる環境も魅力です。2年次ではより専門的な難しい教科も増え、冬からは本格的な実習も始まりますが、信頼できる仲間と共に、日々の学習や看護技術の習得に励んでいきます。


2年生 久弘 桜子

3年次は多くの実習が控えています。2年間講義等で学んだことを臨床に生かし、様々な経験を積み、看護師として必要な知識や技術を身に付け、看護の魅力をもっと深められると思っています。国家試験も2月に控えているので大変な1年ではありますが、同じ夢を持つ仲間と切磋琢磨し、全員合格できるよう努力していきます。


3年生 和泉 里佳